忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.12.12 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あるある大辞典2の薄毛対策

あるある大辞典で、薄毛脱毛について取り上げられました。

やはり、男女を問わず最近は薄毛で悩む方が増えているようです。

あるある大辞典では、
弱ってコシの無くなり、細くなった髪の毛を軟毛化現象と呼んでいました。
そして、その軟毛化の原因を「皮脂の脂」と「血行不良」の
2種類を脱毛の原因に取り上げていました。

私のブログとほぼ同じ内容の「シャンプー」と「マッサージ」で
薄毛対策を行う事を番組中で放送していました。

うーん、番組見ても「新たな発見」は無いかなぁ・・・と思っていたら
髪の毛に良い食材(食事)のコーナーに入りました。

それは最近の研究で分かった事について取り上げていて、
それが、髪の毛の寿命が延び、太い硬毛になる食材だったのです。
それが、「イソフラボン」と「カプサイシン」です。
研究自体は2004年初夏から人で試験を行っているようで
研究の学会報告は2005年11月の様です。

イソフラボンは大豆に多く含まれている成分で、
体内の女性ホルモンを安定させる効果があると言われています。

カプサイシンは唐辛子に多く含まれている成分で、
主に血行を良くする作用があると言われている事から
良くダイエットや肩こりで取り上げられる成分です。

注:私は医療資格者では無いので「効果がある」と言う表現は
薬事法違反(誇大広告違反)になり使用できません。
「○○と言われている」と言う調べた事に関する個人的な話と理解して下さい。
正確な情報は病院や医療資格者のHPで確認下さい。

番組では、「同時に毎日採る事」で半年間で80%の人
抜け毛の減少と硬毛の発毛が確認(効果があった)されたとありました。
また、通常3~7年と言われる毛髪の寿命を延命させる効果もあるらしいです。
しかし、まだ研究の月日が浅く、1日どれ位の摂取量が望ましいか
と言う事はハッキリ分かっていないと言う事でした。

しかし発毛に関してこの、イソフラボンとカプサイシンの
同時取得が育毛に望ましいと言う事は間違いないようなので、
イソカプについてネットで色々調べてみました。

・当初はストレス性脱毛症の方だけに実験を行い効果がある事がわかり、
後に男性型脱毛症の方を対象に実験を行い効果がある事が分かった。
幅広い脱毛症に効果があると言える。
・男性と女性では男性により効果がある事が実験で分かった。
(男性18人中17人、女性15人中4人に増毛、発毛を確認。)
試験は3ヶ月間、まず2週間~1ヶ月で抜け毛が減少詳しくは→こちら
・頭頂部もさる事ながら、M字の発毛に効果が高いらしい。
・カプサイシンには、髪の細胞を成長させるインスリン様成長因子を増やし、
イソフラボンはそれを助ける働きがあるらしい。

M字に効果が高いのは男性には魅力的過ぎますが注意点もあります。
・同時に採る事。
・1日の摂取量は試験では1日イソフラボン(アグリコン型)75mg、
カプサイシンは6mgだったらしいですが、過剰摂取は危険です。
1日に摂取の目安はイソフラボンが75mmまでとされています。
豆腐料理等の大豆製品を食事で食べた場合やサプリメントとして
追加摂取する場合の目安は30mgまでとされています。
ちなみに一味唐辛子(七味唐辛子では無い)1gでカプサイシン3mg
豆腐半丁でイソフラボン30mgです。
・カプサイシンは空腹時に摂取すると、胃腸の弱い方等は腹痛になる場合があります。
特に胃腸の弱い方は、「2~3食に分ける」「少ない容量から体を慣らす」等、
「用法、容量を正しく使う事を心掛ける」事を気をつけて下さいとの事。
※イソフラボンのアグリコン型とは体内の吸収率の高いイソフラボンで、
大豆製品や通常のサプリメントはアグリコン型です。

朝のご飯は「玄米フレーク」+「豆乳」+「カプサイシン」
昼や晩ご飯は「味噌汁」+「一味唐辛子」、「冷奴」+「キムチ」
「麻婆豆腐」等も良いのでは無いでしょうか。

大豆製品は結構食べている気がしますが、唐辛子は少ない気がします。
同時となると味噌汁以外殆ど機会が無いような・・・
ちなみにそんなあなたの為に「イソフラボンとカプサイシン」
のサプリメントも出ています。私が調べた時点でも業界最安値は→こちら
大豆製品や唐辛子を食事で摂取した時はサプリの量を調節して下さい。
もちろん、この栄養成分の効果をモリモリ上げる為にもサプリ頼みでは無い、
「規則正しい健康的な育毛生活」は続ける必要があると思います。

あるある大辞典のHPは→こちら閉鎖しています。

また、おもいッきりテレビでも過去に取り上げていたようです。
番組では、頭皮マッサージを頭皮を柔らかくし血行促進するのと
「頭皮の立毛筋」を鍛えて髪の毛にコシをもたせる効果もあると伝えています。
そして、マッサージの時間は夜9時頃が最も効果的であると言っています。

ま薄毛や脱毛の発毛、育毛への道標がまた1つ生まれました。^^

だれか、カプサイシン+イソフラボン+プロアントシアニン(ピクノジュール)+亜鉛を
適切なバランスで配合した「最強のシナジー発毛サプリ」作ってくれないかなぁ、
通販とかバカ売れだと思うけど・・・


追記 1月20日現在 あるある大辞典捏造で打ち切り
どうか、イソカプも捏造で無い事を願うばかりです。

PR
▼ バーコード
▼ おすすめ情報!!
▼ おすすめ情報 その2