忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.10.24 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘアエステの意義

2006.07.12 - 未選択
それでは、第1回目として、
「ヘアエステ」の意義を考えて行きたいと思います。

まず、最初に私はヘアエステの自宅での育毛方法を
伝えようとしている事からも分かりますように、
ヘアエステを否定している訳ではありません。

最近は脱毛、薄毛で悩む人が増えた事から、大小様々なヘアエステが登場しましたので、
中には恐怖を煽り悪質な勧誘を行うエステもあるかもしれません。

しかし発毛、育毛に関して日々研究し
プロフェッショナルな方達なので様々な育毛のノウハウはある訳です。

何がネックかと言えば、時間とお金だと思うのです。
特に、お金の問題。1回1時間通って1万円前後かかります。
その他、ヘアケア用品の購入もあり、一回の契約で数十万・・・
髪の毛を生やしたいけど、無理って方絶対多いと思います。

せめて、半値まで行けば何とか払えるかなと言う感じでは無いでしょうか?

前書きでも書きましたが、ヘアエステに基本コースの1年契約で150万払っても
エステに通うのは週1回が基本で多くて2回、後の週5から6日は自宅でのホームケアです。
安いか高いかを判断するのは、自分の髪に対する価値観ですけどね。

エステでは、まず最初に、自分の脱毛の種類(パターン)を知り、
その後で自分の脱毛パターンに合った自宅でのヘアケアの
プログラムを作成してもらう事ができます。
その後は、プロの方のシャンプーと育毛マッサージをした後に、
自宅でちゃんと指導したように、
自宅でプログラム通りヘアケアを行っているかどうかと、
ここまで生えて来ましたよと言うチェックをしに行く場なのです。

ヘアエステに限らず、ダイエットのエステでも同じですよね。
その人に合った、ダイエットの方法とプログラムを作成して、
その後はプログラム通り自宅で実行し目標体重に進んでいるかをチェック、
そして、エステでマッサージをしてまた来週。

そう、これらの事からも分かる通り自分の脱毛の原因が自分で分かれば育毛も、
ダイエットと同じように自宅で出来るのです
しかし、ダイエットに比べて明らかに育毛に関しての情報が少なく閉鎖的なので、
エステに通わないと髪が生えてこないと思われがちです。
また、薄毛になり始めてから、日が浅ければ浅いほど
髪の毛の発毛率、スピード共に高まる点も
年齢にあまり関係無く一定の効果が出るダイエットとは少し違います。

以上の点を踏まえた上で、ダイエットのエステと同じ様に考えれば、
ヘアエステの意義も見えて来ます。

自分一人だと、育毛やダイエットの途中で甘えが出て、
怠けたり、休んだりして中々結果が出ずに失敗してしまう人は、
プロに厳しく目標を管理され、実行できないと時には叱ってくれる
エステに通うと良いと思います。
お金が相当にかかるけど・・・って所がどうしてもネックですが。
学生の頃、自習の時間はさぼりまくりなのに、
厳しい先生が担任の時は真面目だった人ですね^^;
しかし、授業料の高さはなんとかなりませんかね。
絶対(硬毛が)生えてくるなら、値段には代えれないかもしれませんが。
生えなかったら「返金保障」があっても、
いちゃもんつけられそうだし、時間は戻ってこないし。

自主的に行うか、やらされるか。どちらにしても大前提として、
育毛も毎日の積み重ねであると覚えておいて下さい。

PR
▼ バーコード
▼ おすすめ情報!!
▼ おすすめ情報 その2