忍者ブログ

[PR]

2017.09.23 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

脱毛、薄毛からの食事方法 ~その4~

2006.07.25 - 食事、サプリ編
では、食事、サプリ編の最終回です。

私が1日に行っている育毛の為の食事と意識を書いて
食事、サプリ編を終了したいと思います。

食事は、朝>昼>夜の量で採る事が理想とされています。
忙しい現代人、朝飯を食べていない方も多いと聞きますが、
朝飯を抜くのは育毛上よくありません。
髪の毛に回る栄養より、生きて活動する為に必要な所に優先的に
栄養が届くように人間の体が出来ているからです。

最低限育毛の為に、朝ご飯は食べましょう
しかし、そんな時間を急に作れないのであれば、
玄米フレークに牛乳をかける+野菜ジュースなら5分とかからず
準備から食事に移れます。カロリーメイトや栄養ゼリーなども、
補助としてなら良いですね、移動中に食べれます。
絶対に朝ご飯を抜く事は今日から止めましょう。

昼ご飯は、奥さんの弁当がある方は栄養のバランスを考えてくれている筈。
もし、ご飯と、肉(ハンバーグ)と卵だけだったら(涙)、臨機応変的に野菜ジュースを。
一人暮らしで、食堂で食べる方は日替わりランチか、昨日と違うメニューを。
セルフタイプの食堂であれば、脂っこい物をさけ、野菜に目を向けて。
冷奴(タンパク質)、ほうれん草のお浸し(鉄分)はグッドですね。

昼の中頃の眠たい時間に、コーヒーを止め緑茶(カテキン)に。
実は、コーヒーより緑茶の方が眠気を覚ます効果が高いです。

夕方は、コンビニ弁当の方はサラダを1品追加して下さい。
コンビニ弁当は良く見ると本当に野菜が少ない事に気付きます。
デパートやスーパーが開いていれば、お惣菜コーナーで色々な食品を。
手作りで新鮮で添加物も無く、閉店間際だとお買い得で財布にもやさしいです。

また、スーパーで野菜ジュースの30個セットパックや1リットルパックを買うと、
コンビニより3割近く安く買えるので、経済的です。

そして月に何度かある飲み会では、サラダや冷奴を積極的に頼みましょう。
居酒屋のメニューは本当に脂物が多いです、そして、お酒と一緒に食べたくなる。
その中でも、アルカリ性、抗酸化作用の食べ物を頭の中に置いておきましょう。

夜22時以降に何も食べないようにする。
それが難しい方は、まずお菓子を食べない、インスタントラーメンを食べない、
つまり脂っぽい物を食べない事から始めましょう。

そして、寝る前にアルカリイオン水(酒屋などで売っているPHが8以上のもの)
と一緒に前項で紹介したサプリを飲んで就寝です。

以上が1日の食事の流れでした。
昼にセルフの食堂行くとついあれもこれもと、
ドカ食いをしてしまいがちでしたが止めました。

サプリメントは前項でも書きましたが、
どれも、これも体に良い、効果があると書いています。
あなたが現在足りてある栄養を過剰に採ってもあまり意味がありません。
色々ある中で、あなたに必要な成分を考えて購入するのが良いと思います。
育毛(脱毛)に良いサプリの基本は
「亜鉛」と「ウコン(クルクルミン)」なので
そこから始めると良いでしょう。

酸性の食事を減らし、気付けば野菜ジュース、
食堂では、冷奴やほうれん草に生野菜。休憩ではコーヒーをお茶に。
レストランでは、和食中心でご飯は玄米ご飯。
さすがに、まわりの友人も「お前健康的だな」と言って来ます。
そう言われると、嬉しいですし変わってきている実感が持てます。

髪も体の一部、体に良い事は髪にも良い事なのです。

私はこれらを嫌々やっていません、むしろ楽しんでやっています。
そして、習慣付けしていきました。意識に刷り込むのです。
育毛の為、そして将来の自分の為に習慣付くまで頑張りましょう。

以上が健康的かつ髪の毛に特に効果のある食事、サプリメントでした。

では、次回から生活編に入ります。

PR

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ バーコード
▼ おすすめ情報!!
▼ おすすめ情報 その2